心のノート

心のノート

思わず「心のノート」に刻みたくなるキャラクターたちの言葉の数々をご紹介☆

まずは「できるようになりたい事」から始めよう。『宇宙兄弟』心のノートー卒業編ー

まずは「できるようになりたい事」から始めよう。『宇宙兄弟』心のノートー卒業編ー

あっという間に3月ももう後半。いよいよ卒業式シーズンですね!
来月からの新生活に期待が膨らむ一方で、生活や環境が大きく変わることに
不安を覚えている方も多いのではないでしょうか。
自分が選んだ道が正解だったのか。本当にやりたい事だったのか。
学校や仕事を何となく選んでしまったけど、
周囲にはもっと強い目的意識で新生活を迎える人もいて、見ていて焦ってしまう……

そんなあなたに、宇宙兄弟から『心のノート』を贈ります。

厳しい試験を潜り抜け、見事に宇宙飛行士となった絵名。
ヒューストンでの数年間に渡る訓練に出発する前に、
実家でつかの間の休息を取っていました。

絵名は、何と弟3人、妹1人の5人兄弟の長女!
しっかり者のお姉ちゃんは、努力に努力を重ねてついには宇宙飛行士になるという夢を叶えました。
そんな絵名に、妹のケイちゃんがある質問をします。

「自分の将来ってさ…どーやって決めたの?」

19歳になったケイちゃんは、「何かになりたい」という気持ちが良く分からない。特に、夢に向かって大変な努力をし続ける絵名を間近に見てきただけに、「なりたいものが見つからない」という気持ちが特に強かったのかもしれません。

そんなケイちゃんに、絵名がすっと答えます。

 

「『できるようになりたい事』…ならどうよ?」
「例えばピアノ弾けるようになりたいとか…英会話をマスターしたいとか…」

 



「そーいうのでさ…時間を忘れて続けられるようなものが1コでも見つかればいいよね」

宇宙飛行士になりたいという夢を時間を忘れて追い求め、
努力し続けた絵名だからこそ言える、説得力があるこの言葉。

これを聞いたケイちゃんは、ひとつの「できるようになりたい事」を思い出しました。

ちなみに、絵名はここからさらに「できるようになりたい事」として
NASAで毎日居残りでロボットアームの練習を続け、
見事ISSのクルーに選ばれることになりました。

そして妹のケイちゃんは、料理の他に「お姉ちゃんにお気に入りだったピンをあげたい」という「できることになりたい事」を実行に移し、宇宙に旅立つ姉に手作りの惑星ピンをプレゼントします。

 

来るべき新生活にちょっと不安を感じでいる皆さんも、
「できることになりたい事」を意識して暮らしてみると、
いつの間にか不安が希望や夢に変わっていくかもしれませんよ!

是非、ステキな新生活を過ごしてくださね☆

 

絵名のキャラクター紹介はこちら!
キャラクター紹介/ 北村 絵名

ケイちゃんが絵名に贈った惑星ヘアピンを商品化!
製作秘話はこちら!
こだわりパッケージと、惑星ピンの使い方!【グッズ製作秘話】

ケイちゃんが絵名に作ってあげたハンバーグ
作り方はこちら!
【宇宙兄弟メシ】第8回 ケイちゃんの煮込みハンバーグ