宇宙関連情報 「宇宙兄弟」をより楽しむための宇宙に関する情報をまとめてます

JAXAがお届けする6月の天体イベント☆

JAXAがお届けする6月の天体イベント☆

6月は、宇宙航空分野の「最前線」を体験☆

JAXAの現場で複数地域をまたいだイベントや、日本代表として海外の水ロケット大会に参加できるチャンスなど、スケールの大きな6月の天体イベントも見逃せません!

今月もJAXA(宇宙航空研究開発機構)のホームページが紹介している、天体イベントをご紹介します☆

6月の天体イベントスケジュール

[6.2(土)応募締切]

▼  エアロスペーススクール2018参加者募集

エアロスペーススクールは、全国にあるJAXAの事業所を会場として、高校生がチームで協力して「宇宙ミッション」に取り組む宿泊プログラムです。

応募期間:2018年6月2日(土)22時必着

調布エアロスペーススクール

テーマ:航空技術研究
日時:7月25日(水)~7月27日(金) 2泊3日
場所:JAXA調布航空宇宙センター
対象:高校生20名

大樹エアロスペーススクール

テーマ:宇宙科学実験
日時:7月26日(木)~7月29日(日) 3泊4日
場所:JAXA大樹航空宇宙実験場、大樹町宇宙交流センターSORAほか
対象:高校生20名

角田エアロスペーススクール

テーマ:ロケットエンジン
日時:7月31日(火)~8月2日(木) 2泊3日
場所:JAXA角田宇宙センター
対象:高校生12名

名古屋エアロスペーススクール

テーマ:航空宇宙工学
日時:8月7日(火)~8月10日(金) 3泊4日
場所:JAXA名古屋空港飛行研究拠点、名古屋大学、名古屋市科学館、三菱重工業株式会社
対象:高校生24名

筑波エアロスペーススクール

テーマ:宇宙環境利用
日時:8月20日(月)~8月23日(木) 3泊4日
場所:JAXA筑波宇宙センター
対象:高校生24名

※種子島エアロスペーススクールは秋以降の開催を検討しています。

>>詳しくはこちら

[6.3(日)まで]

▼  筑波宇宙センター プラネットキューブ企画展 地球の彩りを宇宙から「しきさい」と新たな宙を切り開く「つばめ」展

19種類の様々な色の波長で地球を観測できる気候変動観測衛星「しきさい」と、未開拓の軌道領域を超低空飛行する超低高度衛星技術試験機「つばめ」についてをご紹介する展示となります。

開催日時: ~2018年6月3日(日)10:00~17:00まで
会場:筑波宇宙センター プラネットキューブ(入場無料)

>>詳しくはこちら

[6.8(金)応募締切]

▼  【日本代表募集中】APRSAF-25水ロケット大会(AWRE)

JAXA宇宙教育センターでは、2018年11月3日(土)~4日(日)にシンガポール共和国で開催予定のAPRSAF-25水ロケット大会に日本代表チームとして参加を希望する中学2年生から高校1年生(但し、2018年11月4日現在、16歳以下の方)とその指導者を募集。
水ロケットや宇宙の様々なテーマ、国際交流に挑戦してみましょう!

応募資格:
「教師1名と同校の生徒2名」あるいは「公的機関が認可した青少年団体のリーダー1 名と団員2名」のチーム形式での応募となります。
※本大会は個人競技となります。1校又は1団体につき3チームまで応募可能です。

応募締切:2018年6月8日 (金)必着

>>詳しくはこちら

[参考ページ]
イベント | ファン!ファン!JAXA!
[画像の出典]
JAXA(宇宙航空研究開発機構)

<スタッフプロフィール>
ゆみ

星空をこよなく愛する宙ガール☆天文初心者のため勉強中です。
温泉と旅も大好き。いろんな所をめぐって、その魅力をお伝えします^^