宇宙関連情報 「宇宙兄弟」をより楽しむための宇宙に関する情報をまとめてます

2020年2月の天体イベント情報☆

2020年2月の天体イベント情報☆

宇宙の研究や発展について学びの機会を得られる“JAXA”や“国立天文台 三鷹キャンパス”の天体イベント。
さらに、バレンタインやホワイトデイのキャンペーンを展開する“TeNQ宇宙ミュージアム”の企画を加えてみました!
「2020年2月の天体イベント」の情報をお届けします☆

JAXA

「日本初の人工衛星『おおすみ』打ち上げ50周年」企画展示

日本初の人工衛星「おおすみ」が打ち上げられてから、今年で50周年を迎えます。これを記念し、「おおすみ」や小惑星探査機「はやぶさ」など、日本のロケット開発や宇宙研究など資料展示を通して紹介します。

開催期間:〜2020年2月24日(月)まで
開催場所:国立科学博物館 地球館2階「科学技術の過去・現在・未来」リンクスペース (東京都台東区上野公園7-20)
開館時間:9:00〜17:00(金曜・土曜日は20時まで)
※入館は各閉館時刻の30分前まで
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
※ただし2月17日(月)は開館
入館料:一般・大学生630円(団体510円)・高校生以下および65歳以上無料

「宇宙に生きる」一般公開シンポジウム・サイエンスのひろば

科研費 新学術領域研究「宇宙に生きる」一般公開シンポジウム・サイエンスのひろばを、一橋講堂にて開催します。宇宙に生きるための研究を分かりやすく伝えます。

開催日時:2020年2月29日(土)13:00~18:45
開催場所:一橋大学一橋講堂 (東京都千代田区一ツ橋 2-1-2 学術総合センター)
参加費:無料
>>お申し込みはこちら

国立天文台 三鷹キャンパス

定例観望会

国立天文台 三鷹キャンパスでは、定例観望会を行なっており、毎月の第2土曜日の前日及び、第4土曜日の日にそれぞれ前半と後半に分かれて2回開催されています。
4月〜9月までが抽選、10月〜3月までが先着でのお申し込みで、参加費は無料となります。

■ M42 オリオン大星雲(オリオン座にある散光星雲)
開催日:2020年2月7日(金)
開催時間:前半(18:30-18:55) / 後半(19:10-19:35)
[先着制]受付終了
■ M35(ふたご座にある散開星団)
開催日:2020年2月22日(土)
開催時間:前半(18:30-18:55) / 後半(19:10-19:35)
[先着制]申込期間:2020年3月4日(水)正午~

>>お申し込みはこちら

>>「人気の観望会!開かれた研究施設 “国立天文台 三鷹キャンパス”☆」の記事を見る

4D2Uドームシアター

国立天文台 三鷹キャンパスでは、目の前に広がる立体的な宇宙空間の映像を楽しむことが可能な、4D2Uドームシアターもお楽しみいただけます。

■ 原始惑星の巨大衝突
地球型惑星が形成される過程では、原始惑星同士による複数回の激しい衝突があったと考えられます。火星サイズの原始惑星同士が衝突したときの激しい変化を追っていきます。

開催日時:2月1日(土)
公開終了

開催日時:2月7日(金)
13:30~/14:30~/15:30~

開催日時:2月8日(土)
13:30~/14:15~/15:00~/15:45~

開催日時:2月15日(土)
13:30~/14:15~/15:00~/15:45~

>>お申し込みはこちら

>>「立体的な宇宙を可視化!話題の4D2Uドームシアター☆」の記事を見る

TeNQ宇宙ミュージアム

LOVE with TeNQ 2020

TeNQ宇宙ミュージアムでは、バレンタインデー&ホワイトデーのキャンペーンやイベントを行なっています。ちょっぴり甘い宇宙の思い出を作りませんか?

期間:2020年2月1日(土)〜2020年3月14日(土)まで
バレンタインデー ワークショップ
■ 万月鏡を作ろう


※画像はイメージです

「星空の工房campanella」とコラボレーションしたワークショップ。今回作るのは『万月鏡』。透明な板に好きな模様を書いて、世界に1つだけの「万月鏡」を作りましょう。

日程:2020年2月9日(日)
時間:11:30~16:30(16:00まで受付)
場所:イマジネーションエリア 眺めルーム付近
対象年齢:5歳以上
参加費:500円
※TeNQ入館料は別途必要です。
※映像プログラム(はじまりの部屋、シアター宙)所要時間約30分のため、開始45分前までにTeNQにご入館ください。
※受付は先着順です。満席の可能性もございます。

ホワイトデー ワークショップ
■ 星座ペーパーランプ”宙灯月灯”を作ろう


※画像はイメージです

「星空の工房campanella」とコラボレーションしたワークショップ。冬の大三角とスバル(プレアデス星団)が模様付けされたペーパーを立体に組み立てて、オリジナルランプを作りましょう。

日程:2020年3月14日(土)
時間:11:30~16:30(16:00まで受付)
場所:イマジネーションエリア 眺めルーム付近
対象年齢:小学低学年以上
参加費:1000円
※TeNQ入館料は別途必要です。
※映像プログラム(はじまりの部屋、シアター宙)所要時間約30分のため、開始45分前までにTeNQにご入館ください。
※受付は先着順です。満席の可能性もございます。

Vixen×TeNQ
■ 星空観望会


※画像はイメージです

望遠鏡メーカー・株式会社ビクセンの天体望遠鏡を使って夜空を眺めませんか?
実際に天体望遠鏡や双眼鏡を使用し、金星と月、冬の星座を観望します。

日程:2020年3月7日(土)18:00頃~(予備日:2020年3月8日(日))
場所:東京ドーム22ゲート前クリスタルポイント付近
参加方法:直接会場までお越しください。
参加費:無料
※天候によっては中止になる可能性があります。
※変更の場合はTeNQ公式サイトまたはSNSにてお知らせします。

>>詳細はこちら

>>「宇宙の雑貨を揃えるならココ!TeNQ宇宙ストア☆」の記事を見る

 

【宇宙兄弟37巻発売記念】全国4箇所で読書会開催決定!先着申し込み開始☆


『宇宙兄弟』37巻がいよいよ2月21日に発売されます!それに伴い今回の読書会では、全国4箇所で開催決定!!
東京・名古屋・大阪・福岡の各会場ともに先着順です。気になる方はぜひチェックしてみてください★

 

[参考ページ]
イベント | ファン!ファン!JAXA!
定例イベント | 国立天文台(NAOJ)
トピックス一覧 | 宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)
[画像の出典]
JAXA(宇宙航空研究開発機構)

<スタッフプロフィール>
ゆみ

星空をこよなく愛する宙ガール☆天文初心者のため勉強中です。
温泉と旅も大好き。いろんな所をめぐって、その魅力をお伝えします^^