宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟のグッズ製作中の裏話や、グッズに込めた想いをスタッフがお伝えします!

数量限定のコラボ作品や、18金のアクセサリーも!「宇宙兄弟 福袋 2021」の注目アイテムを大公開★☆

数量限定のコラボ作品や、18金のアクセサリーも!「宇宙兄弟 福袋 2021」の注目アイテムを大公開★☆

新年あけましておめでとうございます。スタッフのアユミです。

お正月から一段と冷え込んできましたが、冬らしいすっきりとした青空の日が続いていますね。気分新たに、一歩を踏み出したくなるこの季節。みなさんは今年の抱負、もう決めましたか?

さて、『宇宙兄弟』公式サイトでは、今年も年始のお楽しみ企画「宇宙兄弟 福袋2021」をご用意しました!

先行発売(コヤチュー部プレミアム)1月12日(火)20時〜
一般発売 1月13日(水)20時〜
数量限定のため、売り切れ次第終了です!

福袋の中身は、単行本の記念セットに含まれていた限定アイテムや、すぐに売り切れてしまった人気の商品をはじめ、これまでの『宇宙兄弟』オリジナルグッズの中から、アパレルグッズやアクセサリー、雑貨、ステーショナリーなど、盛りだくさんの7点以上のセットでお届けします。

今年は福袋限定のオリジナルグッズはない代わりに、嬉しい声を多くいただいた人気アイテムや、高価なアクセサリーなど、例年以上に、ものとして魅力的なアイテムを集めました^^

こちらのコラムでは、「宇宙兄弟 福袋2021」に入っているかもしれない、注目のアイテムをいくつかご紹介いたします。

「ムッタの金ピカトランペット ネックレス」

入っているかもしれないアイテムの例「ムッタの金ピカトランペット ネックレス」。左はk18、右はシルバーのイエローゴールドコーティング

自分にとっての一番の”金ピカ”を、いつも心に感じていられるように。

原作の1巻に登場する、シャロンとムッタの印象的なエピソードから生まれた、小さなトランペットのモチーフがやさしく揺れるネックレス。

トランペットを精巧に再現しつつも、主張しすぎない小ぶりなサイズ感。どんなコーディネートにもすっと馴染むデザインで、毎日身につけられる、大人のためのシンプルアクセサリーに仕上げました。

デイリーユースから特別なシーンまで。
あなただけの“金ピカ”に寄り添ってくれるアイテムです。

今年の福袋には、こちらの18金のネックレスが入っているかも……!?

▶「ムッタの金ピカトランペット ネックレス」の詳細はこちら(販売終了)

「ヒビットのぬいぐるみ」

入っているかもしれないアイテムの例「ヒビットのぬいぐるみ」

勇気と元気のシンボル、Mr.ヒビット。
原作に何回も登場し、オリガも持っているMr.ヒビットのぬいぐるみを、小山宙哉の完全監修のもと、実寸サイズで再現しました。

ぴんと立った細長い耳、ふさふさのヒビットヘアに、きょとんとした愛らしい笑顔、そして宇宙服ルック。小山さんと老舗ぬいぐるみメーカーの妥協ないものづくりで、ぬいぐるみとしてもバランスがよく、原作そっくりにつくられています。

360°どこから見ても、Mr.ヒビット!
眺めているだけで癒されて、今日一日がんばれそうなほど、とってもかわいらしい仕上がりです。

▶「ヒビットのぬいぐるみ」の詳細はこちら(販売終了)

「宇宙兄弟カジュアルリストウォッチ」

入っているかもしれないアイテムの例「宇宙兄弟カジュアルリストウォッチ」

ちょっとレトロで宇宙感溢れる、オリジナルデザインのクロノグラフ時計。

『宇宙兄弟』10周年の節目を記念して、時計好きな小山宙哉が“自分が欲しい時計”をコンセプトに、全面的にデザイン監修し、こだわり抜いたアイテムです。

「ねぇムッタ 月と地球って 兄弟みたいよね 」

シャロンがムッタに贈った言葉のように、つかず離れず、だけどお互いのことをちゃんと思いやっている、月と地球のような、ムッタとヒビトを腕時計に表現しました。

月から地球を想うムッタをイメージした黒ベルトタイプと、地球から月を想うヒビトをイメージした茶ベルトタイプ。

じっくり見ると、あちらこちらに原作とリンクするデザインが隠れていて、細やかなところに小山さんの遊び心と作品愛が感じられます。

▶「宇宙兄弟カジュアルリストウォッチ」の詳細はこちら(販売終了)

「アストロノーツテディベア」

入っているかもしれないアイテムの例「アストロノーツテディベア」

月面着陸50周年を記念してZOZO TOWNと製作した、宇宙飛行士風のふんわり愛らしいテディベア。

宇宙服には「MOON LANDING 50TH ANNIVERSARY」の文字、背中の生命維持装置にはムッタの顔つきのロゴマークとシリアル番号入り。

宇宙服・ヘルメット・生命維持装置・手袋のすべてが取り外しが可能なので、お好みのルックで飾っていただけます。

世界で初めてテディベアを作った、ドイツの伝統あるシュタイフ社のテディベア。高品質の自然素材を使って、ドイツの職人の手作業でひとつひとつ丁寧につくりあげられたテディベアは、ひとつずつ表情が異なるところも味わいです。

宇宙服のつくりもしっかりとして、一生モノの相棒になってくれそうですよ^^

▶「アストロノーツテディベア」の詳細はこちら(販売終了)

「ムーンウォーカーリュック」

入っているかもしれないアイテムの例「ムーンウォーカーリュック」

ムッタとヒビトが月に憧れるきっかけとなった、竹の子ニュータウンでのふたりの大冒険。

小さなふたりの運命が大きく動いたあの夜の思い出を背負って、ふたりの記憶を追体験できるようなアイテムをつくれたらーーー。

そんなスタッフたちの想いから生まれた黒リュック。ひとつ持っているととても便利なファッションアイテムを、『宇宙兄弟』だけの大切な物語を込めてつくりました。

外見はごくシンプルで、スタンダードな黒リュックですが、さりげないアクセントの数々にストーリーが感じられ、まるであの夜のムッタとヒビトと一緒に冒険をしているかのような気持ちにさせてくれます^^

A4サイズがすっぽり収まるリュックの大きさや、タブレットが入るサイドポケット。防水仕様で、通気性の良いメッシュ素材のパッドなど、実用性もばっちりなのです。

▶「ムーンウォーカーリュック」の詳細はこちら(販売終了)

「エディ&ブライアン人形」

入っているかもしれないアイテムの例「ブライアン人形」

最後に、『宇宙兄弟』オリジナルグッズの代表作とも言える、こちらも小山宙哉完全監修でつくった「エディ&ブライアン人形」。

幼い頃に一緒に月に行くことを夢見たエディ&ブライアン。
ふたりの夢の始まりでもあり、ヒビトを月面の大ピンチから救ってくれたり、エディが月行きの決意をする後押しをしてくれたブライアン人形と、ずっとエディの心の支えになってきたエディ人形。

心が震えるようなエピソードの数々とともにあるエディ&ブライアン人形を、できるだけ原作に忠実に再現するため、小山宙哉が全面的に指揮をとり、試作品を重ねてつくりあげたアイテムです。

見た目が原作にそっくりというだけでなく、小学生くらいの子どもが抱えられるサイズ感や、ヘルメットが反射する素材であることなど、原作の数々の設定ともつながるように、細やかなニュアンスにもこだわり仕上げられました。

この一体の人形だけでも、『宇宙兄弟』の世界観を感じていただける逸品です。

▶「ブライアン人形」の詳細はこちら(販売終了)

この他にも、「宇宙兄弟 ムーンウォーカーパーカー」や、『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』とのコラボ商品など、豪華なアパレルアイテムも今年の見どころです♪

毎年、受け取るまで、中身が分からない福袋。
箱を開けたときにうれしいサプライズ感を楽しんでいただけるよう、スタッフが頭を悩ませて厳選したアイテムと組み合わせでお届けします。
どうぞお楽しみに^^

おうちで過ごす日々がしばらく続いていますが、ワクワクがつまった『宇宙兄弟』のアイテムとともに、2021年、みなさんが一歩を踏み出せる年になりますように。