宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟のグッズ製作中の裏話や、グッズに込めた想いをスタッフがお伝えします!

日々の暮らしに寄り添う1枚♪コヤチュー部2周年記念グッズ「幸運を呼ぶ アポのYシャツ」

日々の暮らしに寄り添う1枚♪コヤチュー部2周年記念グッズ「幸運を呼ぶ アポのYシャツ」

こんにちは、スタッフのアユミです。

4月に入ってからも崩れがちなお天気でしたが、いよいよ春本番!
初夏のようなあたたかな日差しで緑が眩しく、桜やモクレンなど、春のお花を目にするのも楽しい季節になりました。

今日は、小山宙哉ファンクラブ「コヤチュー部(KoyaTube)」2周年記念の
オリジナルグッズ「幸運を呼ぶ アポのYシャツ」をご紹介します☆



ホワイト 先着650枚、ブルー 先着350枚の限定販売!
「幸運を呼ぶ アポのYシャツ」はこちら

『宇宙兄弟』の作品や世界観が好きな人たちがつながって、おもしろいイベント企画をしたり、ファンの方たちを巻き込みながら、小山宙哉の作品をもっと応援していきたい。そんな想いからはじまったコヤチュー部も、4月15日に、2周年を迎えました。

2周年記念にお届けするのは、アポの刺繍がトレンドマークの日常使いにぴったりなYシャツ。ファンの方のふだんの暮らしに寄り添う、ベーシックな1枚をめざしました。

「宇宙兄弟グッズ史上、いちばんかわいい!」というスタッフの声もあがるほど、デザイン、生地の素材感、着心地のどれも◎な、大人カジュアルでおしゃれなYシャツがしあがりました。

毎日着られるベーシックな1枚

仕事で思うようにいかなかったり、季節の変わりめに体の不調があったり、なんとなく嫌なことが立て続いたり、毎日をただ過ごしているだけでも、大変なことってたくさんありますよね。
でも、きっとムッタなら、エディなら、『宇宙兄弟』に出てくるキャラクターたちなら、心にちいさな陰りがあるときも、やさしく背中をおしてくれるはず。

いつだって勇気とやさしさをくれる『宇宙兄弟』の世界が感じられる、ふだん使いの1枚があれば、何気ない色んなシーンでも、ちょっと気持ちが高まる気がしませんか?

春らしい爽やかなサックスブルーと、定番のホワイトの2色。
肌ざわりのいい、コットン100%です。デニムよりも薄手のダンガリーだから、さらっと1枚で着るのも良し、これからの季節に羽織ものとしてもぴったり。

ユニセックスでゆったりめのサイズなので、女性はいつもよりワンサイズ下がおすすめです。袖をくしゅっと巻き上げて、パンツとあわせるボーイッシュな着こなしもかわいいですよ。白シャツは、カジュアルなオフィススタイルにもどうぞ。

”漫画のグッズ”というよりも、お気に入りのベーシックアイテムとして通年をとおして着ていただけるよう、とことん日常使いにこだわって作りました。

トレンドマークは、アポの刺繍

なんといっても、今回のYシャツのポイントとなるのは、アポの刺繍。
青シャツは胸元のポケットに、白シャツは左腕に、ぺろっと舌をだしたアポがついています。クロスステッチならではのふっくらとした仕上がりに、手作りの温もりを感じます。

じつは、完成品のアポの絵柄が採用されるまで、足の長さや、舌をだすかださないかなど、いくつかの候補もありました。クロスステッチで、いかにアポらしさをだすかも、スタッフのこだわりポイントです。

キャラクターの絵柄だと、ふだん使いはしにくいという方でも、
独特な風合いのあるクロスステッチ刺繍のワンポイントなら、大人カジュアルに着られるアイテムに。

『宇宙兄弟』らしさを、細部のデザインで表現

Yシャツの全体的なデザインは、くせのないオーソドックスなもの。
だけど、細部にこっそり『宇宙兄弟』らしさを忍ばせるのも忘れません♪

アポの刺繍以外にも、スタッフがこだわったポイントを3つ、ご紹介します。

今回のYシャツを、シンプルながらにおしゃれに見せてくれる要素のひとつが、小ぶりな木のボタン。よく見ると、胸元と袖口だけ、ボタンの色が違っています。じつはこちら、ブルーのボタンは地球を、赤茶のボタンは火星を、そしてベージュのボタンは月をイメージして選んだものなんです^^

ブルーのボタンの独特な素材感をみていると、まるで宇宙から見る地球のように見えてきませんか?

胸元のおおきめのポケットは、iPhone6がすっぽりおさまるサイズ。
ボールペンも入るので、イベントの手伝いやちょっとした作業のときにも便利ですよ。

さらに、コヤチュー部ロゴ入りのタグが、襟もとだけでなく、前立てにステッチされているのもワンポイント。表はローマ字表記、裏はカタカナ表記に。
小さなところにも、宇宙兄弟らしいこだわりが隠れています。

ホワイト 先着650枚、ブルー 先着350枚の限定販売!
「幸運を呼ぶ アポのYシャツ」はこちら

きっかけは、ファンクラブイベントでのシャツ率の高さ

コヤチュー部2周年記念として制作した今回のYシャツ。
じつは、2015年の秋にはじまり、1年以上を温めていた企画でした。

Yシャツを作るきっかけとなったのは、2015年秋に開催されたファンクラブイベント。この日は、小山宙哉をはじめ、NASAの小野雅裕さん、ASTROSCALEの岡田光信さんがスペシャルゲストとして登壇。コヤチュー部員も男性のファンの方が多くいらしたイベントだったこともあり、この日、会場のシャツ率がとっても高かったんです…!

ファンの方たちを思い浮かべながら、喜んでもらえそうなものを想像しては、グッズを企画しているスタッフたち。
今回のYシャツ作りのきっかけはそんなところにありました^^

ファンの方とお会いする機会のあるコヤチュー部だからこそ、
グッズづくりも、実際にイベント企画でのファンの方たちとの交流がヒントになっているんですね。

企画が始動してからは、ファンの方に日常使いしてもらえる1枚になるよう、
Yシャツのパターンおこしからはじまり、生地やボタンなどの素材えらび、アポの刺繍など、ひとつひとつ、打合せを重ねてすすめていきました。

じつは、昨年春から1年近くにわたり、サンプルでできあがったYシャツを、小山さんや担当編集のユヒコが、ファンクラブイベントや、ミュージックビデオの撮影のときに着用していました♪
ひょっとしたら、見覚えのある方もいらっしゃるのでは?


コヤチュー部1周年記念のファンクラブイベントで小山さんが白シャツのサンプルを着用。


カサリンチュ『あと一歩』MVの撮影現場にて、青シャツのサンプルを着ている小山さん。


カサリンチュ『あと一歩』MVの撮影シーン。

▶︎宇宙兄弟×カサリンチュ『あと一歩』のミュージックビデオはこちら
この映像の6分30秒付近に、アポのYシャツを着てる小山宙哉が登場!


2月にFabCafeで行われたファンクラブイベントでは、ユヒコが白シャツのサンプルを着用♪

1年をとおして、実際に自分たちで着てみての着心地や、ファンの方の反応を見ながら、少しずつデザインを手直しして、ずっと温めてきたYシャツです。

アポのYシャツを着て、コヤチュー部をもっと楽しもう!

大好きなものって、ほんとうはものすごく人に伝えたいのに、その良さを共有したいのに、こっそり大切にしたいきもちだからこそ、あまり人には話せない。そんなことって、ありませんか?
逆に、たいして知らない相手でも、好きなものが同じだったら、わぁっと親しみが湧いてくることもありますよね。

『宇宙兄弟』4巻で描かれる閉鎖環境の試験のとき、ムッタが感じた「ここにいたんだ」というあの気持ちを、『宇宙兄弟』好きや、宇宙好き、小山宙哉の作品のファンの方たちにも感じていただけたら。
コヤチュー部がファンの方たちにとって、そんな場所であれたらとってもうれしいです。

その存在だけでとっても癒される、アポの刺繍が入ったYシャツを着て、
この1年も、たくさんのイベント企画、みんなでわいわい楽しみましょう♪

ホワイト 先着650枚、ブルー 先着350枚の限定販売!
「幸運を呼ぶ アポのYシャツ」はこちら