宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟のグッズ製作中の裏話や、グッズに込めた想いをスタッフがお伝えします!

洗練された輝きが、今日も勇気をくれる。シャロンのネックレスが新登場!【グッズ製作秘話】

洗練された輝きが、今日も勇気をくれる。シャロンのネックレスが新登場!【グッズ製作秘話】

こんにちは。スタッフのアユミです。

だんだんと気温も落ち着いてきて、秋らしくなってきましたね。移り変わりの多い、趣き深い秋の季節。みなさんはどのように過ごされますか。

『宇宙兄弟』からまたひとつ、大切な想いのつまったアイテムが形になりました。今日はさっそくファンの方にご紹介します。


★クリスマスシーズンにお届け!★
数量限定「シャロンのネックレス」の詳細はこちら

『宇宙兄弟』第1巻の初登場シーンから、シャロンが肌身離さず身につけている
月のチャームがついたネックレスです。

ムッタとヒビトの夢を子どもの頃からそばで見守り、まっすぐに応援してくれていたシャロン。2人が落ち込んだり、悩んでいるとき、シャロンはいつも次の一歩を踏みだすヒントをくれましたね。

シャロンの家には大きな天体望遠鏡もあり、宇宙に近い天文学者のシャロンとの交流が、ムッタとヒビトが一途に宇宙に憧れ続けてきた大きなきっかけに。

そんなシャロンが大切に身につけているネックレスは、亡き夫・金子進一からのプレゼント。ロマンチストだけど言葉にするのは苦手で、シャロンと宇宙を愛し、たくさんの温かいやさしさで包んでくれたシャロンの最愛の人、進一。たびたび登場する回想シーンからは、2人のおだやかな時間が伝わってきますね。






ALSがすすみ、月のネックレスが人工呼吸器に形を変えた今も、その存在がシャロンに大切な人との繋がりを感じさせ、生きる勇気を与えています。

原作のイメージのままに。
繊細な輝きと、毎日着けていたいシンプルなデザイン。


★クリスマスシーズンにお届け!★
数量限定「シャロンのネックレス」の詳細はこちら

200個限定のシルバーと20個限定のゴールド(K18)の2種類をご用意しました。

まあるい立体感のある月のフォルムは、原作のデザインをそのまま再現。
月のチャームの部分は2.5cmと、しっかりと存在感があります。
チェーンの長さは15cm~21cm(留め金からペンダントトップまでの長さ)。アジャスターもついているので、お好みで短くしてお使いいただけます。シャロンがほとんどの登場シーンで身につけているので、シャロンのコーディネートを参考にしてみるのも◎

上品な艶感と、あたたかみのある繊細なゴールド(K18)と、
洗練された品の良さと、クールで大人っぽい雰囲気をもつシルバー。
実際にシャロンが身につけているのはゴールドの方ですが、
どちらも肌なじみのよい、美しい風合いのネックレス。
クリスマス頃のお届けなので、特別なひとへのプレゼントにおすすめです。

ひとつだけ、原作のデザインとは異なるのが、
フックの手前に「it’s a piece of cake」と刻まれた、ちいさな四角いプレートがついていること。

『宇宙兄弟』にたびたび登場しては勇気をくれる、“楽勝さ”という意味をもつ、おまじないのようなこの言葉。
もともとは、子供の頃のムッタがいやなことがって、ネガティブな言葉をシャロンに英語に訳してほしいと頼んだときに、シャロンが「自由に使っていいわよ」と教えてくれた言葉でしたね。


「it’s a piece of cake」の刻印がついた、シャロンの想いのつまったネックレスだから、夢に向かってがんばりたいときや、うまくいかないことが重なってふてくされたときにも、きっとあなたが次の一歩を踏みだす力をくれるはず。

「私が思うに、そんなつもりはなくても人はね・・・
誰かに“生きる勇気”を与えるために生きてるのよ。誰かに勇気をもらいながら」

ムッタとヒビトの夢のはじまり。
シャロンの天文台をモチーフにしたギフトボックス

さらに、シャロンのネックレスは、シャロンの自宅兼天文台のモチーフが描かれているオリジナルギフトボックスに入れてお届けします。

シャロンの天文台は、ムッタとヒビトが子どもの頃から遊びに行っていたシャロンとの思い出の場所。満天の星空も描かれて、シャロンの幸福なひとときがつまったデザインにしあがっています。

言葉にできない想いを、贈りものに。

いつも仕事や、勉強、部活に励んでる、がんばり屋さんのあの子や、
なかなか感謝を伝えられない、いつも隣にいてくれるあの人に。

誰より味方でいるよ、という温かい心の声と一緒に
シャロンのネックレスをプレゼントしませんか。

もちろん、年末の自分へのご褒美にするのもすてきです。

★クリスマスシーズンにお届け!★
数量限定「シャロンのネックレス」の詳細はこちら