宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟のグッズ製作中の裏話や、グッズに込めた想いをスタッフがお伝えします!

シャロンの教えと、一つ目の発表。【グッズ製作秘話】

シャロンの教えと、一つ目の発表。【グッズ製作秘話】

はじめまして。
おもちゃ会社で企画の仕事をしているカズといいます。

僕は宇宙兄弟の大ファンで、寝る前に宇宙兄弟を読むのが日課です。
(閉鎖空間編、NEEMO訓練編、ヤンじいが登場する13巻が特に好きです。)

今では大好きな宇宙兄弟の新グッズをつくっている僕ですが、
入社してすぐの頃は、仕事が全然うまく行きませんでした。

そんな僕にがんばるきっかけを与えてくれたのは、
シャロンの「あの言葉」でした。

入社し、やっと慣れてきた頃に、新しい斬新な商品を出したい!と思い、
考えに考えた結果、「マッチョ棒」という商品を思いつきました。

マッチョ棒
↑これが、その「マッチョ棒」です。

マッチ棒がマッチョな男達になった商品で、
「これは大ヒット商品になるぞ!」と自信を持って社内会議に臨みました。

しかし、予想に反して、上司や部下から
厳しいコメントが飛び交いました。

上司A「ターゲットは誰を狙っているの?」
僕「筋肉好きな女性です!」

上司B「どこが面白い商品なの?」
僕「マッチョな男がマッチョ棒になっているところです!」

部下A「何でマッチョがマッチ棒になるのですか?」
僕「言葉遊びです!」

頑張ってプレゼンしたのですが、
女性にも男性にも共感されず、商品化OKは出ませんでした。
(今考えたらヒドイ企画だな、と思います。)

そんな落ち込んでいる僕を見て、上司がこう言いました。

「変に考えすぎないで、素直に自分が欲しい商品を考えてみろ。」

この上司のセリフの意味は、シャロンのセリフの
「あの言葉」の意味だとすぐに理解しました!

スクリーンショット 2015-09-17 10.39.53

スクリーンショット 2015-09-17 10.39.46

「迷った時はね、どっちが正しいかなんて考えちゃダメ。
どっちが楽しいかで決めなさい」
シャロンがムッタにアドバイスしたように、
僕もシャロンにアドバイスされているような気持になりました。

そこで、頭でなく胸のあたりで考えてみました。
自分が楽しくて、自分が欲しくなる商品を。

「大好きな宇宙兄弟の商品がほしいなぁー」と。
すぐに思いつきました。

僕だったら○○欲しいなぁー、
でも、その中だったらこれがいいなぁ~とか
妄想はドンドン深まります。

自分は当然欲しいし、ファンの方も絶対欲しいはず、と。

その気持ちは、社内会議本番でも伝わり、OKを頂きました!
このきっかけを与えてくれた、マッチョ棒、上司、シャロンに感謝です。

そして、先日。
事務所に行き、「この企画やらせて下さい!」とお願いに行きました!

スクリーンショット 2015-09-17 16.39.27

スクリーンショット 2015-09-17 16.39.41

↑めちゃくちゃ緊張しました。
ムッタが刻印されているMacを生で見れました!

緊張してお願いをした結果、、、

「すごく良いグッズですね!ぜひこちらこそお願いします!」
とOKが出ました!!
その場で、イエーイ!と飛び跳ねたくなる気持ちでしたね。

ちなみに、現在進行中のグッズの詳細はまだ話せませんが、
今日誕生日だった「あの人」が関係する商品です。
(マッチョな商品ではないです。)

と、いうことで、前置きがかなり長くなりましたが、
現在あるグッズを企画進行中です!

これから商品情報などを、こちらのコラムで
ちょっとずつ公開していきますね

次回の更新は9/25です。
商品に必要な情報収集をコラムに書く予定です!

また次回もお付き合いください!

スクリーンショット 2015-09-17 0.10.57

カズ

■グッズ制作秘話
第1回:シャロンの教えと、一つの発表。
第2回:兄とは常に弟の先を行っていなければならない。
第3回:宇宙服は俺らの味方だ。
第4回:大事なのは、”できる”という経験を得ること
第5回:待っててくれよ、シャロン…!
第6回:名前に意味はありません!
第7回:ちょっとだけ無理なことに挑戦してこーぜ
第8回:ヒビトのフィギュアに修正指示を出したのは!?
第9回:南波兄弟フィギュア完成!!
第10回:小山宙哉直々の、監修動画を公開!