宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟グッズ製作秘話

宇宙兄弟のグッズ製作中の裏話や、グッズに込めた想いをスタッフがお伝えします!

嬉しくて仕方ない時も、悲しくて仕方ない時も、ともに時を刻む「ムッタとせりかの手巻きの時計」★☆

嬉しくて仕方ない時も、悲しくて仕方ない時も、ともに時を刻む「ムッタとせりかの手巻きの時計」★☆

こんにちは!スタッフのハルカです。
街はすっかりクリスマス一色ですね。いくつになってもこの時期は“何か”が起こるんじゃないかと胸が高鳴ります☆彡

今回ご紹介するアイテムは、六太サンタがクリスマスに向けて提案してくれたんじゃないかと思えるくらい私の心を揺さぶった待望のアイテムなんです!
きっとみなさんも一度は探したことがあるモノではないでしょうか?^^

「ムッタとせりかの手巻きの時計」

 

六太がせりかに渡した手巻きの時計。
せりかがISSへ出発する時、中止していたALS実験の再開を決断をする時、そして地球に帰還する時など、主要なシーンでこの時計が描かれています。せりかにとって宇宙でのパートナーのような存在だったのではないでしょうか。

************

************

 

そして六太も同じものを再度購入し、ふたりの時計が“おそろい”状態に♪

 

歓びを隠し切れない表情の六太と、いつも通りのエディにほっこりさせられます☆★

 

それではこの時計にまつわる数々のエピソードとともに、アイテムをご紹介します!

「手巻き」であること

ゆっくりゆっくりリューズ(時計から飛び出している小さな部分)を回せば、ふたたび息を吹き返すようにコツコツと時を刻みだす「手巻きの時計」。

手巻き時計は止まってしまったら巻くだけでまた動き出してくれるので、電池の交換がいらないところも魅力的です。

 

六太からせりかに時計を渡したシーンには続きがあります。
手巻き時計であることを伝えた、なんでもないシーン。そこにせりかの深い想いが秘められているように思うのです。

 

「ちょっと面倒かもしれないけど」そう言って手巻きの時計を渡す六太に、せりかは少し笑みを浮かべ「私そういうの好きです!」と応えています。

実はこの少し前を振りかえると、生前にせりかの父が残したメッセージの中でも“面倒なこと”について語られています。

 

宇宙飛行士選抜試験中に宇宙服の展示ボックスにへばりついてヘルメットに顔を映していたことといい、せりかにとって六太と父親が重なることが多いのかもしれませんね。

 

キリリリと回し、時計がコツコツと動き出す感覚を体感するたび、時計への愛情が深まっていくように思えます。せりかはISSで時計を巻くたび、ムッタのことを思い出し、時に勇気をもらっていたかもしれません。

忠実に再現された「手巻きの時計」

見た瞬間に「漫画からそのまま飛び出してきたみたい!」と思えるほど、原作を忠実に再現できました。そしてシンプルなデザインに、一目で時間がわかる数字の大きさも特徴のひとつです。

作中では気づきにくいこだわりもしっかり表現されています。

 

■こだわり①:厚みをもたせた立体感のある風防(ガラス面)
ぷっくりとした厚みのあるドーム型の風防(ガラス面)は、レトロな印象を演出。さらに、風による影響や光の反射を抑える効果があります。
大切な文字盤をカバーし守ってくれる風防は、まるで宇宙服の顔を覆っているガラス部分のようです!強く見やすいため、宇宙に持っていく腕時計としてふさわしいかも?しれません。

 

■ポイント②:男性用ならではの長めのベルト
六太が愛用していた時計ですので男性用サイズで製作されており、ベルトが余ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
まさにせりかもベルトが余っており、まげてとめているんです。それが“誰か”からもらった証であり、愛おしさを感じさせます。

ベルトはナイロンベルト、カラーバルトなど付け替えも可能なので、自分の好みに合わせた楽しみ方もできます。

 

■ポイント③:12時を指す★と赤い秒針
忠実に再現するため、12時の下に描かれた★3つを文字板に刻みました。モノクロの単行本からはわからないのですが、カラー版では秒針は赤色になっているんです。この赤色が時計に個性をプラスしています◎
さらに今回の時計にはオリジナルで“HOUSTON(ヒューストン)”と入っているのもポイントです。まるでNASAの宇宙飛行士たちが愛用しているみたいだな♪と私は思っちゃいました^^

 

■ポイント④:裏面にシリアルナンバーとロゴ
時計の裏には「SPACE BROTHERS」のロゴが刻印されています。
さらに、1点1点に与えられたシリアルナンバーが刻まれており、世界にひとつだけの“あなただけの時計”として届けられます。
どんなナンバーが刻まれているのか、ワクワクしますね♪

開ける前から楽しいオリジナルパッケージ

「SPACE BROTHERS」のロゴが銀色で箔押しされた白い箱は、特別感と上質感を与え、自分へのご褒美はもちろん大切な人のプレゼントにもぴったり!

そしてワクワクさせられるのはここからです!
箱を開けると、黒いカードと★3つの刻印が内側に入った黒いボックスが入っています。
これは2種類用意されており「ムッタバージョン」「せりかバージョン」によって内容が異なっているんです。

 

■「ムッタバージョン」
黒いボックスには、六太が乗っていたアレスⅠがシルクプリントされています。

そして同封されるカードには、“おそろい”と書かれているんです♡六太の心の声をカードにしちゃいました♪

 

■「せりかバージョン」
黒いボックスには、せりかが滞在したISSがシルクプリントされています。

ISSと六太が乗ったオリオンの接近 ―― ランデブー ――
せりかバージョンでは、カードに「ランデブー」の意味が書かれています。
六太とせりかの距離を近づけた手巻きの時計にぴったりなカードとなっています!お楽しみに♪

数々の逸品を作り上げた「U-TREASURE(ユートレジャー)」が制作

以前「シャロンのネックレス」「ムッタの金ピカトランペット ネックレス/タイタックピン」を手がけてくださったジュエリーブランド「U-TREASURE(ユートレジャー)」に、今回も制作をお願いしました。
遊び心のあるキャラクターもののアクセサリーからブライダルジュエリーまで幅広く手掛けている同社。
漫画をもとにデザインされたアイテムも数多く手がけ、細部にまでこだわった精巧なつくりを得意とされています。

構想から一年という長い時間をかけ完成した今回の「ムッタとせりかの手巻きの時計」もまさに漫画そのものの秀逸な出来栄えです。

長い時をともに刻んでゆく時計

腕時計は壁掛け時計や置時計と違い、身に着け、常に自分とともに時を刻みます。
これから進んでいく時間の中で、なんでもない時もあれば、嬉しくて仕方ない時も、悲しくて仕方ない時も、きっとあると思います。
どんな時でもあなた自身で時計を巻き、時を進める。時計を巻くたびに愛情を深め、自分にとっての“特別”になっていくのではないでしょうか。

一番そばで時を刻む手巻きの時計、
あなたを見守るパートナーになってくれるかもしれません。

 

お届けは来年6月を予定しています。
(出来る限りマンガに忠実な手巻き時計を作ろうと様々なメーカーさんから部品を取り寄せしているため、製造に時間がかかってしまうのです・・・)
サンタさんのプレゼントをワクワクして待っていた子どもの頃ように、待っている時間も楽しみたいですね☆彡