せりか基金通信

せりか基金通信

宇宙兄弟はALSを決して、忘れません。せりか基金の活動レポートなどをお届けします!

宇宙兄弟ALSプロジェクト「せりか基金」立ち上げにあたって

宇宙兄弟ALSプロジェクト「せりか基金」立ち上げにあたって

宇宙兄弟ALSプロジェクト「せりか基金」は本日、2017年5月22日(月)より始動します。
プロジェクトの目的は、難病・ALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療方法を見つけるための研究開発費を集めること。

『宇宙兄弟』のヒロイン・せりかは、自らの父も発症したALSをこの世からなくすため、医者となり、無重力空間の中で実験を行うために宇宙飛行士になりました。そして宇宙での実験で、ALS治療薬の開発のための実験に成功します。
「せりか基金」では、作品の中でせりかが大きな一歩を踏み出したように、現実でもALSを治療可能な病気としたいという思いから、活動を始めます。

原因も治療法も見つかっていないALSをいつの日か治療可能な病気にしたい。

研究者の方々への支援、またそれを通じて患者の方々への支援になればと願っております。ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

2017年5月22日
「せりか基金」プロジェクト
黒川 久里子
大久保美咲
小川 恭平
小西 康高
佐伯英毅
鈴木せり
中谷 祐子
松岡 優