せりか基金通信

せりか基金通信

宇宙兄弟はALSを決して、忘れません。せりか基金の活動レポートなどをお届けします!

<せりか基金通信>『宇宙兄弟』はALSを決して、忘れません。

<せりか基金通信>『宇宙兄弟』はALSを決して、忘れません。
宇宙兄弟は「せりか基金」を立ち上げます。
シャロンが患って闘っているALS、せりかのお父さんが患って亡くなった病気であるALS。未だに原因も治療法も解明されず、徐々に体の運動機能を失っていく恐怖や、知力、痛み、かゆみ、寒さなどの体の感覚が保たれたまま意志を伝えることができなくなる恐怖、自分の命の意味と闘うALS患者の方の、希望を叶える支援をしたいという想いがあります。せりかの夢の実現を現実のものに。

今日、6月21日は”ALSの日”。
世界中でALSについて考える日です。

今回のせりか基金通信は、せりか基金プロジェクトメンバーのせり(@seri258)が担当します。
私にとってALSという病気はぼんやりと名前だけ知っているくらいだったのですが、どんな病気なのか詳しく知ったのは『宇宙兄弟』を通してでした。

『宇宙兄弟』(12)#119「それでも彼女は笑っていた」より

 

『宇宙兄弟』では今まで、公式サイトの記事として、またALS患者の酒井ひとみさんの連載コラムを通してALSについてもっと多くの人に知ってもらいたいと活動をしてきました。

そして今年、直接支援を集めるプロジェクト「せりか基金」を発足しました。
代表 黒川の記事「なにが正しいのかを問いつづけながら進む道」には立ち上げにあたっての思いが綴られています。

 

まずは知ってもらい、少しでも力になっていただけたらと思っています。
ALSの日の今日は、せりかとシャロンがALSと向き合うシーンをそれぞれ特別に抜粋したエピソードを紹介します。

『宇宙兄弟』宇宙兄弟×ALS 特別抜粋 -せりか編-
『宇宙兄弟』宇宙兄弟×ALS 特別抜粋 -せりか編-

『宇宙兄弟』宇宙兄弟×ALS 特別抜粋 -せりか編-
『宇宙兄弟』宇宙兄弟×ALS 特別抜粋 -シャロン編-

「せりか基金」に賛同してくださる方は、是非ご支援をお願いします。
直接の寄付だけではなく、シェアやリツイートも支援になります。
#せりか基金#世界ALSデー をつけて投稿してください!

どうぞよろしくお願いします。


さあ、はじめよう 想像ではうまくいってる byムッタ

 

★小山宙哉とALS患者の方との対談をこちらに掲載してます。(2014年)

★私の名前は酒井ひとみです ーALSと生きるー

「せりか基金」公式サイト:
https://landing-page.koyamachuya.com/serikafund/
チャリティーグッズ:
https://serikafund.stores.jp/