宇宙関連情報 「宇宙兄弟」をより楽しむための宇宙に関する情報をまとめてます

JAXAがお届けする11月の天体イベント☆

JAXAがお届けする11月の天体イベント☆

こんにちは。スタッフのゆみです^^
最近は雨が多く肌寒い気温が続いて、街中では早くもコートを着ている人を見かけるようになりましたね。
季節の変わり目に、皆さん体調はお変わりないでしょうか。
増してくる寒さを考えると、外に出るのもちょっと億劫だったりしますよね。
しかし、そんな憂鬱気分も吹き飛ぶような楽しい天体イベントが、11月も多数開催されます。
今回は、JAXA(宇宙航空研究開発機構)のホームページが紹介している、11月の天体イベントをご紹介します♪

11月の天体イベントスケジュール

[11.6(月)~11.8(水)]

▼  第14回 宇宙環境シンポジウム

JAXA研究開発部門では、宇宙機と宇宙プラズマ環境分野の一層の発展を目指し、毎年「宇宙環境シンポジウム」を開催。
今年は神戸大学との共催により、第14回宇宙環境シンポジウムを開催いたします。

日時:2017年11月6日(月)~8日(水)
会場:神戸大学 先端融合研究環統合研究拠点コンベンションホール
(〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1-48)
参加費:無料(懇親会費は別途頂戴いたします)

<講義内容>

・「衛星帯電の基礎とその実例、関連技術の動向」
 豊田 和弘氏(九州工業大学)
・「衛星帯電を引き起こす宇宙環境(宇宙天気)」
 長妻 努氏(情報通信研究機構)

>>詳しくはこちら

[11.12(日)まで]

種子島宇宙芸術祭
ついに11月でラスト!
宇宙に一番近い島で、未来に一番近い芸術祭を。
種子島の全島でさまざまな作品、アートプロジェクト、イベントが繰りひろげられ、宇宙をもっと身近に感じられます。
ロケットの他にも、きれいな星空、おいしい特産物、そして古くから続く長い歴史を持つ種子島。数多くある島の魅力が結集しているので、ぜひ種子島宇宙芸術祭をお楽しみください。

会期:2017年8月5日(金)~11月12日(日)
場所:種子島全島(西之表市・中種子町・南種子町)
>>詳しくはこちら

[11.30(木)まで]

筑波宇宙センター プラネットキューブ企画展『宇宙兄弟×筑波宇宙センター』
JAXA筑波宇宙センターは「宇宙兄弟」の舞台のひとつ。
作中では施設の一つ一つが忠実に描かれています。
こちらの企画展では、「宇宙兄弟」の中で描かれるJAXA筑波宇宙センターのシーンに焦点をあて、作品とリアルな宇宙開発の現場を重ねてご紹介いたします。

開催期間:2017年9月15日(金)~11月30日(木)
時間:10:00~17:00
休館日:10月23日(月)、11月27日(月)、11月28日(火)
会場:JAXA筑波宇宙センター プラネットキューブ(入場無料)
>>詳しくはこちら

『宇宙兄弟×筑波宇宙センター』に関するイベント記事☆


>>宇宙兄弟ゆかりの地!筑波宇宙センター(JAXA)特別公開に行ってきました☆

行ってみたい企画ばかりですね^^
11月で終了してしまうイベントもあるので、駆け込むなら今ですよ☆
この機会をぜひお見逃しなく!

[参考ページ]
イベント | ファン!ファン!JAXA!
[画像の出典]
JAXA(宇宙航空研究開発機構)

<スタッフプロフィール>
ゆみ

星空をこよなく愛する宙ガール☆天文初心者のため勉強中です。
温泉と旅も大好き。いろんな所をめぐって、その魅力をお伝えします^^